仕事術・整理法

勝つためのインターネットPR術 |堀江 貴文 /神原 弥奈子

勝つためのインターネットPR術勝つためのインターネットPR術
堀江 貴文 /神原 弥奈子
日経BP出版センター 刊
発売日 2005-06-23
価格:¥1,260(税込)
オススメ度:★★★




女性の話って内容が薄くて長い!? 2005-09-18
読んでみると、まぁ、当たり前のことが書いてあります。一言で言うと、ステークホルダー(株主、投資家、従業員、消費者)に会社として統一したPRをしていきましょう。という感じ。以前は、部ごとに発信する情報にずれがあって、それがブランドイメージを下げていたが、それらをブログなどのツールで統合すれば、ブランドイメージのずれがなくなる。今はネットの時代だから興味のある人は細部までいろいろ見るから、情報の受け手を情報の発信者が選別しようとすること自体難しくなっている、と。また、社長がブログをつけることによって、普段、面と向かって言われることのない苦情やアドバイスを直接受け取ることができるようになるため、マーケティングにも役立つと。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/25に作成しました。


2006年10月25日 18:01