仕事術・整理法

自宅にいながらお金持ちになる方法 |マイケル ルボーフ

自宅にいながらお金持ちになる方法自宅にいながらお金持ちになる方法
マイケル ルボーフ
ダイヤモンド社 刊
発売日 2003-11
価格:¥1,470(税込)
オススメ度:★★★★


人はみな成功してお金持ちになれるだけの潜在能力をもっているという考え方や、その能力を阻んでいるのは自分自身だという見方は、自己啓発書のなかでよく目にする。本書もそれと同じスタンスであるが、著者の洞察はより深く、哲学や思想の言葉や寓話を散りばめた巧みな文章で、人生も成功もすべて自分の心のあり方で決まるという確信を抱かせてくれる。全10章のうちの、この最初の1章は、みずからを奮い立たせるテキストとして一読の価値があるといえる。
また著者は、在宅ビジネスこそがよりよい成功を実現する形だとして、サラリーマンのメンタリティーや人を雇って手広く起業することに疑問を呈す。それよりも個人事業主として自由や充実感を得ながら儲けられる環境が整っているというのだ。働く意義やスタイルなどを見直すよいきっかけになるだろう。
具体的な指南では、在宅ビジネスの選び方や必要な能力、マーケティングやアイデアの創造、時間やお金、自己の管理、パートナー選びなどでアドバイスを展開する。在宅ビジネスの実例から論じるのではないがアドバイスは実戦的で、米国の成功した企業やビジネスパーソンの豊富なエピソードが視野を広げてくれる。とくに、個人ではなかなか徹底しきれない顧客思考や戦略的発想、変化への対応、パフォーマンス評価の視点が得られるのは貴重である。
これから米国のようにますます活発になっていく在宅ビジネス。本書はその担い手に向けた本格的な手引書といえる。(棚上 勉)

精神論だけではなく、方法論がきちんと入ってる優れた本である。 2006-07-22
アメリカ南部アリゾナ州ののパラダイスバレーに住む著者は、世界で

200万部超える著作群を持ち、経営コンサルタントとして執筆と講演

で豊な自宅金持ち生活を実践している。



 どこから読んでも、ヒントがイッパイ。SOHOな私には。

これからの時代、自己責任とか野生の時代、組織に頼らない時代には

皆、この本を読んで金持ちになって心豊に生きる方法を見出すべし。



 潜在意識、つまり心の持ち方こそ、この世で最高の金儲けの道具。

競争するな創造しろ!時間をお金に変える方法は、重要事項の決定、

目標の設定、善い労働習慣の野実践。パートナーがビジネス成功の

カギを握る。などなど。



 精神論だけではなく、方法論がきちんと入ってる優れた本である。

本当に自分の力でお金持ちになりたい方に是非オススメの1冊です。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/4/3に作成しました。


2007年04月03日 16:38