セールスレター

たった400字で説得できる文章術 |樋口 裕一

たった400字で説得できる文章術たった400字で説得できる文章術
樋口 裕一
幻冬舎 刊
発売日 2005-12
価格:¥1,365(税込)
オススメ度:★★★




書きながら参照しよう 2006-01-11
著者は長年小論文指導に携わってきたとかで,予備校の講義を聴いているような文章は確かに読みやすい。文章指導をやっている人の文章が読みにくかったら説得力無いし。でも,その一方で「結論を最初か最後に」「根拠を揃えよう」「抽象的なまとめと具体的な例示」などと,ごく当たり前のことしか書かれていないのも事実で,最初から最後まで飛ばし読み。「はいはいはい」って感じ。



この手の本は,読み通してから「はい,始めましょう!」というものではなく,自分で書いては参照し,新たな発見をするという,スパイラルで取り組むべきものかもしれない。当たり前の内容でも,それが1冊の本にまとまっていることに意味があり,その点では有用性がある。




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/18に作成しました。


2006年10月18日 23:10