思考法・発想法

図で考える人は仕事ができる |久恒 啓一

図で考える人は仕事ができる図で考える人は仕事ができる
久恒 啓一
日本経済新聞社 刊
発売日 2005-10
価格:¥700(税込)
オススメ度:★★★




図解の有用性 2005-12-14
本書は、図解の有用性について、文章で説明してあります。実際それをどうやって書くかが難しいわけです。本書は、図解の書き方のノウハウ本ではありません。図解の有用性について長々と書いてある本です。



本書によると、図解と箇条書きの違いは、箇条書きには、個々間の関係が余り記述されないのに対し、図解は、個々間の関係を意識しながら図解しないといけないので、思考停止にならないということだ。個々間の関連を意識しながら人の話と聞くのは、考えることにもつながることだろう。



本書で気になったところを列挙したいと思います。

・時によっては、参加者に配布する資料は、あえて完璧な資料を作らないようにする。

・図解の練習には、論理的な文章(新聞の社説)が有用である。



本書は、図の具体例が少なくて、図解の書き方のノウハウについてはあまり触れていないので、そういう部分を求めている人にはお勧めできません。もう少し、図の書き方のノウハウ具体例があればいいとおもいます。




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/7/18に作成しました。


2007年07月18日 11:39